交通案内
芝公園 永代供養
永代供養の利点
他の人と一緒に埋葬される永代供養の利点は多々あります。
主に下記のようなお悩みの方にお勧めしております。
■お墓の承継者がいないので、お墓が守れない。
■墓石代がかからず、料金が安く、管理費などが要らない。
■お墓が遠く墓参りが大変なので、近くに移したい。
■予算を抑えたい人。→個別の墓石が不要な分、安く納骨、供養ができる。
■あまりお墓参りに行くことができない。→大勢の人が埋葬されているので、お参りにくる人も多く、花や線香が絶えにくい。
■親、ご先祖の遺骨を抱えて困っている。

現在少子高齢化や核家族化、非婚化といった問題が大きな社会問題として取り上げられています。 お墓を継ぐ人がいない状態で、先祖代々の墓を守り続けるのは困難な状況が起こっています。 また、自分の墓は自分で決めたいといった新しいお墓の概念が芽生えてきたのです。そこに登場したのが「永代供養」という新しいお墓のスタイルです。 永代供養は既存のお墓の概念を崩し、今の時代に合った新しい自由な発想で、お墓の新しいスタイルを作り上げました。
芝公園エリアの永代供養とは
永代供養とは、一生涯独身の人や子供のいない夫婦など、お墓の承継者がいない人のために、墓地などを提供し、管理・共養を寺院や霊園側が永代にわたって行うお墓のことです。
少子化や核家族化が進む現代、なかなかお墓を守り続けていくことは難しい世の中となってきています。そんな時代にあわせて、今「永代供養」が注目されています。
お墓の承継者がいない人は、無縁墓になるという不安からお墓の購入が難しいという現状に、お墓の承継者がいない人たちもお墓を利用できるようにしたものです。
現在増えつつある永代供養ですが、これといった規定はありません。 個人墓の場合を除き、墓石費用がかからなかったり、墓地使用料が割安になるなど、一般のお墓と比べて安価となることもあります。また、墓地によって呼び方も違い、料金もさまざまです。
少子化、核家族化の流れの中、これからも新しいタイプの永代供養が出てくると思います。 永代供養に係る諸々の費用・料金、契約期間等は、芝公園エリアや各運営管理者等によっても様々ですので、購入する際は、色々な芝公園エリアの永代供養を見て比較検討することが大切です。
芝公園エリア 永代供養の費用について
永代供養の一式料金は、芝公園エリアや各寺院によって違ってきます。10万円という永代供養もあれば、100万円以上するところなども。
また、最初から土に還す合祀であれば1体10万円、お骨を一定期間で安置するかたちであれば30万円~50万円が平均的な金額と言われています。
芝公園エリアもかなり重要となってきます。 ■永代供養の料金は以下のような構成で1体での一式で料金とされています。(永代供養使用料、永代管理料、納骨料は含まれています。)
①永代供養料金=永代にわたって供養してもらう費用
②納骨法要のお布施
③刻字料=墓誌に納骨者名などを彫る費用

また永代供養は以下の様な設定をしている寺院もあります。
①永代供養の刻字料が別途料金
②永代供養の納骨法要のお布施は別途
③夫婦2人で同時に申込みなど、複数体申込みの場合1体の場合より割安料金
④生前申込者に対して入会費、年会費、入檀料など別途料金
永代供養の形態
永代供養の形態は、墓地により工夫され様々ですが遺骨の納め方や石碑の立て方などにより、単独墓タイプ、集合墓タイプ、共同墓タイプの3タイプに分けられます。

①単独墓タイプ
通常のお墓と同様に墓石を建てて、そのカロートに納骨するタイプです。夫婦で入る夫婦墓のタイプもあります。このタイプの永代供養では、永代とはいっても、33年、50年というように期限が決められていて、その期間が過ぎると、多くは共同墓タイプの永代供養などに改葬されます。

②集合墓タイプ
単独墓タイプと同様に、納骨スペースは個々にあります。それぞれは小さな石碑や石塔などを建て、それをたくさん集合させて、ひとつのお墓の形態とするタイプです。

③共同墓タイプ
永代供養として最も多く見られるのが共同墓タイプです。血縁のない人たちがいっしょに埋葬され、その埋葬地には、記念碑や塔などが建てられます。合同墓、合葬墓、合祀墓ともいわれ、都立霊園では合葬埋蔵施設と呼ばれています。多くの場合、遺骨は骨壷で納骨され、一定期間が過ぎたところで骨壷から出され、ほかの遺骨といっしょに埋葬されます。

  • 永代納骨堂 聖樹 パンフレット
  • 永代納骨堂 聖樹 写真集
  • 「聖樹」住職・ブログ
港区元麻布の納骨堂「聖樹」に関するお問い合わせ TEL:03-3451-7854

浄土真宗本願寺派 宗教法人
金蔵寺
〒106-0046
東京都港区元麻布1-6-19
TEL:03-3451-7854

参拝される方への配慮を行き届いた新しいスタイルの納骨堂、永代供養 永代供養墓 共同墓地 合葬墓 合祀墓 ペット納骨堂 ペット霊園なら東京の港区元麻布『金蔵寺 永代納骨堂「聖樹」』。金蔵寺の住職が長年温めてきたイメージ - 参拝される方に優しく心地よい事を目指して創られた永代供養、納骨堂 - がここに実現しました。